YOASOBI「三原色」
(ahamo Special Movie)

CMソング「三原色」
ahamoスペシャルMovieを公開!


ahamo Special Movie


ORIGINAL NOVEL

CMソング「三原色」の
原作となった小御門優一郎書き下ろし小説を公開!

「RGB」
小御門優一郎 著

SPECIAL INTERVIEW


ARTIST

YOASOBI キービジュアル

YOASOBI

[ プロフィール ]

コンポーザーのAyase、ボーカルのikuraからなる、「小説を音楽にするユニット」 。2019年11月に公開された第一弾楽曲「夜に駆ける」は2020年12月にストリーミング再生3億回を突破。2021年1月6日に満を持して初のCD『THE BOOK』をリリース。豪華な仕様が大いに話題を呼び、オリコンデイリーランキング初登場2位を記録しながら、配信では全ての楽曲がApple Musicストリーミングチャートで15位以内に同時ランクインするという快挙を達成した。原作小説の書籍化や映画化など、音楽以外の領域にも展開の幅を広げている。

[ Ayaseさんコメント ]

この曲は、『RGB』という小説が原作になっています。些細なことがきっかけで小学生以来疎遠になってしまった3人の幼馴染達が大人になって再会するという物語です。楽曲を制作するにあたって、一度ほどけかけた繋がりも、根っこでは繋がっているというメッセージをしっかり伝えたいと思いました。会いたい人と会うことも難しい日々ですが、この3人のように根の部分が繋がっていれば必ずまた会える。その繋がりを大切に、前を向いて楽しく生きていこうという想いを込めています。

[ ikuraさんコメント ]

今回の楽曲には3人の主人公がいます。久しぶりの再会に対して、抱いている気持ちが互いに違うので、その心情を歌で表現するのはすごく難しかったです。小説の中には色味や情景の描写が多く出てくるので、そこから世界観をイメージして楽曲とも重ね合わせながらレコーディングに臨みました。主人公たちが見ていた光景を、私なりに曲に閉じ込めています。


CM

YOASOBIが歌う「三原色」のドラマチックな
メロディにのって、ahamoの世界観を
森七菜さんと神尾楓珠さんが表現。


みんなの「好き」を応援する、
次世代の才能×ahamo
コラボプロジェクトはじまります。

ahamoX

公式SNSフォローはこちら