つながる詩(うた)の日

(うた)でつながる
仲間がいる。

誰かとつながるって、ちょっと面倒だ。 フォローしたりされたり、外されたり。 エアコンから吹き出す23度の風、 電気を消してヘッドフォンをつける。 日本中のワンルームがライブ会場へと変わる。 「たまたま同じ時代に、同じものを観てるだけ」 でも、そんな関係を私はこう呼びたい。 詩(うた)でつながる仲間がいる、と。

Concept Movie

Event Information

つながる詩の日」は、インターネット上で創作活動をされているボカロPと歌い手に参加いただき、それぞれのコラボレーションによって生み出される新しい音楽との出会いを皆さまにお届けいたします。

つながる詩の日のライブ当日は、歌い手とボカロPがペアとなって、オリジナルソングを披露。
視聴者による事前の楽曲人気投票と当日の有識者による審査により優勝ペアを決定し、優勝ペアは更なる飛躍をahamoがサポートします。
つながりが生み出す、ネクストアーティストの誕生の瞬間を見逃すな!

Unit Lineup

楽曲制作を手掛ける、
超人気ボカロPと歌い手たち。

OSTER project

Composer&Arranger。2000年よりインターネットを中心とした音楽活動を始める。JAZZからROCKまで幅広いジャンルの作曲を得意とし、その型に囚われない作曲スタイルやメッセージ性の高い歌詞により、多くのリスナーを魅了している。
また楽曲制作だけでなく、PV制作、ボーカリストへの楽曲提供、編曲、そしてアーティストプロデュースなど様々な場で活躍。その制作スタイルは、精緻かつ大胆、常にシーンにレボリューションを起こすマルチクリエーターである。

ゆらぎ(小林優奈)

大学でミュージカルを専攻。音楽アプリnanaにボーカロイド曲の歌ってみたを投稿。また、ボーカロイド歌ってみたをメインとしたライブイベントをいくつか主催。
大学卒業後、シアーミュージックに一般入社。受付業務に励んでいる中、シアーミュージック公式YouTubeチャンネルに出演。参加したYouTubeメドレー動画は300万再生を超える。
ソロでもシャルルの歌ってみたを公開し、1ヶ月で30万回再生を突破。ニコニコ動画のボカコレ2021春では初投稿ながらランキング6位を獲得。

八王子P

2012年にリリースされたメジャー1stアルバム『electric love』はオリコン初登場11位を記録。
ダンスミュージックをベースにしたエレクトリックなサウンドのボーカロイド楽曲を中心に発表しており、中川翔子や椎名ぴかりん、東京女子流等、リアルボーカリストのプロデュースワークや、吉川友や渡辺麻友、平野綾のアレンジワークも行なっている。DJとしての活動も積極的に行っており、『ROCK IN JAPAN FES』といった国内の大型フェスへの出演や、アジアを中心にヨーロッパ、北米~南米等、国内外で精力的に活動中。

しゅーず

2009年に動画共有サイトに動画を投稿し活動開始。以後精力的に動画(歌ってみたなど)を投稿し、2015年に1stアルバムをリリース。オリコンデイリーTOP10入りを果たすと2017年に2ndアルバムのリリースを記念した初のワンマンライブを開催。チケットは即SOLD OUTとなる。
以後毎年のようにアルバムをリリースしすべてオリコンデイリーTOP10入り(ウィークリーもTOP20入り)を果たしている人気歌い手。
リスナーを魅了する深い色気のある歌声とアーバンで洗練された雰囲気で一躍人気謡の仲間入りをした。
ファンからは2番目の女の曲を歌わせると右に出るものはないと言われるほど切ない女心を歌った曲には定評がある。
2017年からは毎年ワンマンツアーを全国で開催し人気を博し、さらなる飛躍を期待されている。

針原翼

自身のロックバンド、ROZEO EMBLEMの活動と並行しながら、VOCALOIDを使用した楽曲を制作。 2012年に動画投稿サイトへ投稿したVOCALOID楽曲「ぼくらのレットイットビー」がヒット。 その後も心情に訴えかけるバラードを中心に評価を得る。
楽曲提供、プロデュースも国内外を問わず精力的に行なっている。ギターなど楽器の知識が豊富でバンドおよびアーティストに対してのサウンドプロデュースも多々。

Koyori

2009年よりボーカロイド楽曲を中心に楽曲制作を行う。心を掴んで離さないキャッチーなメロディーと、バンドサウンドを起点にした鋭い楽曲アレンジで人気を博し、発表した楽曲の多くがVOCALOID殿堂入り(10万回再生)、伝説入り(100万回再生)を達成している。 多数のヴォーカリストに楽曲提供をするなど、ボーカロイドに留まらず活動の幅を広げている。

遥羽(はるは)

高校在学時、女性ボーカルグループのメンバーとしてメジャーデビュー。中心メンバーとして活動し、その後、学業専念のため一時活動休止。
凛と研ぎ澄まされた歌声は多くのファンから「聴く人を幸せにできる歌声」と評される。
2020年、大学卒業を機にデビュー前の名義「遥羽(はるは)」に改めソロシンガーとして活動再開。

buzzG

ロックバンドでの活動を経て、2009年より動画投稿サイトでVOCALOIDを使用した楽曲の投稿を開始。
キャッチーでエモーショナルなギターロックサウンドと美しいメロディ、それにコントラストされる繊細で奥深い世界観を持つ歌詞が特徴的。
様々なアーティストへ楽曲を提供し、高い評価を得ている。
代表作 : 「しわ」、「アルビノ」、「Fairytale,」、「ワールド・ランプシェード」

RIRIKO

11歳からギターをはじめ、中学生の頃から作曲を開始した。高校時代にライブハウスでの活動をスタートし、東京音楽大学に進学。
大学へ通いながら自身の音楽活動を続け、2017年TVアニメ『クジラの子は砂上に歌う』のOP主題歌となった「その未来へ」にてメジャーデビューを果たす。
その後、楽曲の仮歌や自身ライブの活動などを続け、声優内田真礼の8枚目となるシングル『SSSS.GRIDMAN』のED主題歌「youthful beautiful」で作詞・作曲を担当し作家としての活動もスタートした。

ひとしずく×やま△

物語音楽や多人数合唱曲を得意とする、ひとしずくとやま△の二人で活動する作曲家ユニット。YouTubeチャンネル上でのボカロ楽曲総再生回数は1億再生越え。
VOCALOID楽曲の主な代表作は「Bad ∞ End ∞ Night」シリーズ、秘蜜~黒の誓い~、からくり卍ばーすと、Alice in N.Y.など。
声優・歌い手・俳優などを中心に、様々な商業作品への楽曲提供も行っている。

PARED

福岡県出身。1999年2月6日生まれのアーティストPARED(パレッド)。 福岡の高校を卒業後神奈川県の一般企業に就職し、並行してツイキャス配信を趣味として始める。
そこから友人の誘いをきっかけにcover曲の投稿に力を入れ、高い頻度でTikTokやYouTubeにcover楽曲を投稿している。

40mP

ボカロ曲のYouTube総再生回数は1億5千万回超え。2008年より初音ミクを中心としたボーカロイド楽曲の制作、動画投稿サイトでの発表を開始し、2013年、NHK「みんなのうた」にて、GUMIオリジナル曲「少年と魔法のロボット」が、ボーカロイドとしては史上初となるオンエア曲に選出。ボーカロイド作品を発表し続け、爽やかで元気の出るバンドサウンドが幅広い年代から支持を集めている。
代表曲:『Melody in the sky』『トリノコシティ』『ドレミファロンド』『恋愛裁判』『からくりピエロ』

こはならむ

2019年9月からYouTube チャンネルにて、エモーショナルな楽曲を投稿している次世代アーティスト。
喜怒哀楽に寄り添うような歌声は「1曲聴くと小説や映画を見た気分になる…」。
そんな多様な表現力に熱狂しているファンが多く、2021年6月にはYouTube のチャンネル登録者数18万人を突破。
YouTubeに投稿した動画は総再生回数1,400万回を記録し、人気急上昇中。

和田たけあき

ボーカロイド楽曲「くらげ」を2010年4月にニコニコ動画に投稿して以降、「くらげP」「和田たけあき(くらげP)」 といった名義でオリジナル曲を発表し続けている。
ボカロPとしての活動以外にも、シンガーソングライター・ギタリストとして活躍中。
2016年2月に公開した楽曲「チュルリラ・チュルリラ・ダッダッ ダ!」はYouTubeで2021年5月までに3143万再生を超え。
エッジの効いたギターリフ、ストーリーと中毒性がある歌詞が特徴。

松下

ハスキーで特徴的な歌声が反響を呼び、2013年にメジャーデビュー。
アニメ・ゲーム楽曲を中心に多数歌唱を行っており自他共に認める「末期の腐女子」「重度のゲーマー」でありながら、原宿系ファッションブランド"gimme geek!!"を立ち上げ、プロデューサー・モデルとしての側面も持っている。
歌唱楽曲は1億回以上再生されており、アジア圏を中心に世界でも評価を得ている。

Supporting Artists

「つながる詩の日」オンラインライブを
応援するアーティスト。

ツユ

事務所・レーベル無所属で活動中。
結成1年半でYoutubeチャンネル登録者数70万人突破。
メインメンバーは、作詞作曲・ギター担当『ぷす』、ボーカル担当『礼衣』、イラスト担当『おむたつ』、ムービー担当『AzyuN』、ピアノ担当『miro』の5人。
結成半年で発表した個人制作アルバム『やっぱり雨は降るんだね』がオリコン8位にランクイン&週間売り上げ5,000枚超え。
その後開催した1stワンマンライブでは白金高輪SELENE b2(キャパ700人)を700枚フルSOLD OUT。
代表曲「くらべられっ子」は公開から1年で2300万超えの再生回数を記録。
オリジナル楽曲すべてのミュージックビデオがミリオン再生を突破している。

More Artists
Coming Soon...

MC & JUDGE

豪華MCと審査員陣

MC/審査員

ヒャダイン

ヒャダインMC / 審査員

音楽クリエイター。本名 前山田健一。3歳でピアノを始め、音楽キャリアをスタート。京都大学卒業後、本格的な作家活動を開始。様々なアーティストへ楽曲提供を行うとともに、自身もタレントとして活動する。

MC

貴島明日香

貴島明日香MC

兵庫県出身。『non-no』専属モデルを務め、 日本テレビ系の朝の情報番組『ZIP!』にお天気キャスターとしてレギュラー出演中。GIRLS AWARD、神戸コレクションなどショーにも出演、CM・広告、女優業などで活躍している。最近ではYouTubeチャンネル「あすかさんち」やOPENREC.tvにて「貴島明日香のげーむちゃんねる」を開設し活動の幅を広げている。

審査員

大石昌良

大石昌良審査員

おおいしまさよし/愛媛県宇和島市出身。
2001年「Sound Schedule」のVo,Gtとして、メジャーデビュー。
ミュージックステーションなどのTV音楽番組や多数のフェスに出演。
2008年「大石昌良」としてソロデビュー。
2014年、アニメ・ゲームコンテンツ向けに「オーイシマサヨシ」名義で活動開始。『月刊少女野崎くん』『多田くんは恋をしない』といった人気アニメや、特撮ドラマ『ウルトラマンR/B(ルーブ)』の主題歌を担当。
2015年より、オーイシマサヨシと次世代サウンドプロデューサーTom-H@ckとのデジタル・ロック・ユニット「OxT」を結成。TVアニメ『ダイヤのA』『オーバーロード』『SSSS.GRIDMAN』の主題歌を担当。
2017年には作詞作編曲を担当したTVアニメ『けものフレンズ』の主題歌「ようこそジャパリパークへ」が大ヒットを記録。
2021年4月より放送、TVアニメ『SSSS.DYNAZENON』オープニング主題歌「インパーフェクト」、TVアニメ『ドラゴン、家を買う。』オープニング主題歌「ロールプレイング」をそれぞれ担当している。同時期放送のアニメ2作品の主題歌を担当することは異例。
今大注目のシンガーソングライター、音楽クリエイター。

審査員

神前 暁(MONACA)

神前 暁(MONACA)審査員

作曲家。
大阪府出身。京都大学工学部卒業。
株式会社ナムコ(現(株)バンダイナムコスタジオ)を経て現在はMONACAに所属。
アニメ・映画等の劇伴音楽やアニメソングの作編曲、アーティストへの楽曲提供・プロデュースなど、幅広い活動を行う。
近年は制作作業と並行して、大学講義や各種メディアを通じて後進の育成にもあたる。
代表作は『涼宮ハルヒの憂鬱』シリーズ、『らき☆すた』、『<物語>』シリーズ、『THE IDOLM@STER』シリーズ、『BEASTARS』シリーズ、『百鬼異聞録~妖怪カードバトル~』など。
最新作はTVアニメ『Vivy -Fluorite Eye's Song』。

審査員

ミト(クラムボン)

ミト(クラムボン)審査員

作曲家/演奏家。
1975年5月6日生まれ。東京都出身。
クラムボンのバンドマスターとして、ベース、ギター、キーボード他を担当。デビュー以来クラムボンのほとんどの楽曲はmitoによるものであり、自身のバンド以外にも、楽曲提供、演奏参加、プロデューサー、ミックスエンジニアとして、多くのミュージシャンを手がけるほか、映画やTV、アニメなど幅広く楽曲制作を行っている。